からっから









ここ最近、全然雨が降っていません。



もう丸々2週間まとまった雨がありませんので、畑はなかなかにカラカラ状態です。




うちの畑は、作物の植わっている所以外は刈り草が敷いてあったり草が生えていたりするので、基本的に土が剥き出しになっていません。



ですので、あまり過度に土が乾燥するということはないのですが、条播き葉野菜の畝だけは、草とりをこまめにするので、野菜がまだ幼い頃ですと 土がどうしても剥き出しになってしまいます。



その裸地のエリアは特に、雨がない時の生育が極端に遅いと感じています。




水がないと作物も地中の養分の吸い上げが効果的にできないでしょうし、畑にエネルギーをもたらしてくれる微生物や菌なども活発に活動できないでしょうから、生育が鈍くなってしまうのは仕方がないのでしょうが…。




でも、地上部の成長が遅かったとしても、根は養水分を求めてグングン発達してくれているでしょうから、まとまった雨が一度でも降れば、驚くくらいに「ドカン」と地上部も急成長してくれたりするのだろうと思っています。




これが水どうこうの問題ではなくて、明らかに土壌条件がマッチしていない場合は話は別ですが、今回はそういう訳でもなさそうですので、あまり急ぎすぎず、気落ちせずに、気長にその時を待つとしましょう。





最近、あまりの生育の遅さに、軽く焦りを覚え、落ち込みかけていましたが、なんでもかんでもある程度は思い通りになると思っているからそんな気持ちが生まれたりするわけなので、そんなしょーもない気持ちは外に吹っ飛ばして、どうしたら限られた条件の中でより良い形を作れるのかを考え、こういう経験を次に活かすことに力を使っていきたいと思います♪

最新記事

すべて表示

今週のお野菜セット

ブロッコリー、リーフレタス、九条ねぎ、コールラビ、新生姜、ルッコラ、キャベツ、カボチャ、ピーマン、甘唐辛子 サラダ水菜、小松菜、チンゲン菜、春菊、赤からし菜、小かぶ、春菊、さつまいも、カリフラワー、里芋

© 2013 kuboderafarm