さつまいも伏せ込み







■大分暖かくなってきましたので、さつまいもの苗作りの仕込みを行いました。

さつまいもは、このお芋の本体から苗蔓がにょきにょき出てきます。(お芋1つあたり約20〜30本くらいの苗がとれます)

仕込み方に問題あり??なのか、毎年、発芽が結構遅くなってしまうので、今年は伏せこむ前に45〜50℃くらいのお湯に1時間程度浸してから土に伏せ込みました。

(そうすることで発芽が促進されるというお話しですが、さぁどうなるでしょうか?? 今から楽しみです♪)

スーパーやネットで売っているお芋でも条件を整えてあげれば苗蔓は出てきますので、家庭菜園用の自家苗作りに興味が湧いた方は、お芋を買ってきて是非チャレンジしてみてくださいね♪

野菜を育てるという行為はそれだけでもとても魅力的なものですが、何よりも、このようなお野菜の成長ストーリーの始まりを身近で感じることで、食べるという行為が より特別で味わい深いものに変わることも多いですからね♪

​Post List

1/160

​最新記事

  • Facebook
  • Instagram
a242ef95b21fab738914488bce48fe06d9ec1837

■人の力と少しの道具で成り立つ、シンプル&ミニマムな農業をモットーに、農園を営んでおります。

当Blogの主な内容は、「久保寺農園の少量多品目野菜栽培記」や「生業としての不耕起、浅耕起型農業の実践記 & その栽培方法と考え方」になります。

​同じような栽培方法に取り組まれている方々にとって、当園Blogが何かのご参考になれたとしたら、とても嬉しく思います。

News Curation

■農業、環境、エネルギー、それらの分野に対するテクノロジーの記事を中心に、気になったNewsをPickしています。

© 2013 kuboderafarm

  • Facebook
  • Instagram