ようやく里芋の芽が出現







■ようやく里芋の芽が出てきました。

今年は例年よりも早めに植え付けたのですが、例年よりも芽が出てくるのが遅いです。

これも少雨の影響なのかもしれませんね。


草の力を借りて、土を乾かさないように努めていたつもりだったのですが、こうも極端に雨が少ないと、ちょっとやそっとの敷き草ではダメだったようです。

しばらく少し心配していたくらいでしたので、先週の雨後に一気に芽が出始めた姿を見た時は随分と嬉しかったものです。

嬉しすぎて、思わず寝っ転がって間近で里芋を観察してしまいましたからね(笑)

その時に撮った写真がこの写真なのですが、寝っ転がってスマホを取り出した時に、どうやら財布を落としてしまったらしく、そのことに気づいたのが大分遅かったこともあり、この日は、しばらく畑で財布探しに時間を使うという大失態をした1日でした(笑)

こういう突発的なアクシデントがあると、どうしても気持ちが動揺してしまったりしますが、その時の自分の精神状態の変化を客観的に捉えようと試みてみると面白い発見も多いので、こういうアクシデントは嫌いではなかったりします(笑)

​Post List

1/161

​最新記事

  • Facebook
  • Instagram
a242ef95b21fab738914488bce48fe06d9ec1837

■人の力と少しの道具で成り立つ、シンプル&ミニマムな農業をモットーに、農園を営んでおります。

当Blogの主な内容は、「久保寺農園の少量多品目野菜栽培記」や「生業としての不耕起、浅耕起型農業の実践記 & その栽培方法と考え方」になります。

​同じような栽培方法に取り組まれている方々にとって、当園Blogが何かのご参考になれたとしたら、とても嬉しく思います。

News Curation

■農業、環境、エネルギー、それらの分野に対するテクノロジーの記事を中心に、気になったNewsをPickしています。