top of page

ウリづいてきた







ウリづいてきましたー。

今年はズッキーニを早めに採ろうと思って作付けスケジュールをかなり早めましたが、強烈な遅霜により甚大なダメージを受けてしまったこともあり、本格的な採り始めの時期が例年とほぼ変わらないという結果になってしまいました。

トンネル使用の作型での失敗ということもあり、作業時間効率などを考えてしまうと「うーん…」という感じでもありますが、何事も成果が出ることや効率的に成り立つことを大前提として考えたくもないので、「またひとつスジの良い失敗を重ねることができました♪ 」くらいに考えておこうと思います。


ビジネス書や新聞だけ読んでいても本当に重要な情報は手に入らないことや、効率化ばかり考え続けた結果、無駄を省くことだけが目的化してしまい本当に大切なことが見えなくなってしまうことのように、効率や合理性や成果に囚われすぎることで生じるデメリットも少なからずあるだろうと個人的には考えていますので、日々の失敗や葛藤に自分のペースや心を乱さず、その経験や思考を有益なものとして感じていきたいなと思います。

それはそうと、暑い日に食べるウリは本当に美味しい♪

夏野菜の季節ももうすぐそこです。

関連記事

すべて表示

2月に採れる予定のお野菜

白菜、キャベツ、ブロッコリー、里芋、壬生菜、人参、大根、黒キャベツ、カリーノケール、ネギ、リーキ、ほうれん草、小松菜、ふきのとう、ごぼう、コールラビ、菜花 の中から7~10品程度 ※月頭時点での1ヶ月の収穫予定品目になりますので、途中でストックがなくなってしまうものや、後から新しい品目が加わったりすることもあるとは思いますが、「今月はこんなものが採れそうなのか(送られてきそうなのか)〜」のような感

​最新記事

  • Facebook
  • Instagram
a242ef95b21fab738914488bce48fe06d9ec1837

■人の力と少しの道具で成り立つ、シンプル&ミニマムな農業をモットーに、農園を営んでおります。

当Blogの主な内容は、「久保寺農園の少量多品目野菜栽培記」や「生業としての不耕起、浅耕起型農業の実践記 & その栽培方法と考え方」になります。
​同じような栽培方法に取り組まれている方々にとって、当園Blogが何かの参考になれたとしたら、それはとても嬉しいことです。
 

News Curation

■農業、環境、エネルギー、それらの分野に対するテクノロジーの記事を中心に、気になったNewsをPickしています。

bottom of page