top of page

エンジンのトルクバンド的な領域を人間生活の中でも意識的に。



予定より少し遅れていますが、ナス科類の定植は今日で終えられそうです。


明日からはカボチャやズッキーニなどのウリ科野菜の定植仕事に入ります。


この時期は次から次へとやることがわいてくるので、仕事への取り組みがいがあって気持ちが高揚します。


ただ、自動車やバイクのエンジンにトルクバンド(負荷が少なく燃焼効率の良い回転領域)があるように、人間にも人それぞれの特性に応じた無理のない作業領域があると思いますので、高揚しすぎて頭と体の回転数をあげすぎないように気をつけたいなと思っております。


好きなことを長く続けるためにもそれはとても大切なことのように思いますので。


さぁ、草地に苗をバンバン植えていきますよ~。

Comments


​最新記事

  • Facebook
  • Instagram
a242ef95b21fab738914488bce48fe06d9ec1837

■人の力と少しの道具で成り立つ、シンプル&ミニマムな農業をモットーに、農園を営んでおります。

当Blogの主な内容は、「久保寺農園の少量多品目野菜栽培記」や「生業としての不耕起、浅耕起型農業の実践記 & その栽培方法と考え方」になります。
​同じような栽培方法に取り組まれている方々にとって、当園Blogが何かの参考になれたとしたら、それはとても嬉しいことです。
 

News Curation

■農業、環境、エネルギー、それらの分野に対するテクノロジーの記事を中心に、気になったNewsをPickしています。

bottom of page