コウガイビル







■この時期になると、ナメクジたちが畑のキャベツやレタスにワラワラとよってきて食害をします。

「そんなにこないでー」とか思いますが、この梅雨時は特に容赦なく集まってくる印象があります。

ナメクジはビールやそら豆の皮によってくるというお話があり、畑のあちこちにそのトラップを仕掛ける人もいるみたいですが、今の僕には畑のあちこちにそのトラップを仕掛けている余裕はありません。

困ったものだ…と、思っていると、最近はコウガイビル(写真)の姿もチラホラと見かけるようになりました。

このコウガイビルは一見ナメクジみたいに見えますが、ナメクジの天敵と言われている生物です。

ナメクジが増えすぎないようにこれからうまく調整しようとしてくれるのかと期待に胸を膨らませていますが、さぁどうなるでしょうかねー。

生き物の命をかけたやり取りから生み出される作物への影響を経過観察できることは、この仕事の醍醐味の一つです♪

この時期は虫が沢山増えるので、面白さ倍増♪

© 2013 kuboderafarm