今年の作付け終了







■晩生の玉ねぎの定植も全て終わり、今年の全ての作付けが終了しました。

今年もあっという間に作付け期間が終わってしまいましたが、年々、年の終わりの充実感がましているということを実感しています。

今年は一年を通して試したいことを無理なく実践できたということと、色々と障壁はありながらも計画に大きな狂いもなく作付けを進めていけたことが、充実感につながっている大きな理由だと思っています。

節目節目に「継続は力なり」を感じられていることに幸せを覚えています♪

※以前にも書いたことがありますが、大方の野菜は無肥料でも育てられるようになってきていますが、玉ねぎだけはそうはいってません。

年々大きくなってきてはいるものの、恥ずかしながら、まだ充実したサイズのものが採れたことがありません。

今年は厳しい冬季に入る前に、米ぬかを少し多めに投入するエリアを作ろうと思っています。

無肥料区は無肥料区で残し、来期の生育観察や比較も楽しくやろうと思います♪

関連記事

すべて表示

今週のお野菜セット

ふきのとう、葉大根、ねぎ、ポロネギ、コールラビ、キャベツ、赤じゃがいも 黒キャベツ、小松菜、里芋、人参、ごぼう、菜花、芽キャベツ の中から7~10品程度。

​最新記事

今週のお野菜セット

ふきのとう、葉大根、ねぎ、ポロネギ、コールラビ、キャベツ、赤じゃがいも 黒キャベツ、小松菜、里芋、人参、ごぼう、菜花、芽キャベツ の中から7~10品程度。
  • Facebook
  • Instagram
a242ef95b21fab738914488bce48fe06d9ec1837

■人の力と少しの道具で成り立つ、シンプル&ミニマムな農業をモットーに、農園を営んでおります。

当Blogの主な内容は、「久保寺農園の少量多品目野菜栽培記」や「生業としての不耕起、浅耕起型農業の実践記 & その栽培方法と考え方」になります。

​同じような栽培方法に取り組まれている方々にとって、当園Blogが何かのご参考になれたとしたら、とても嬉しく思います。

© 2013 kuboderafarm

  • Facebook
  • Instagram