top of page

今年の生姜も綺麗







今年の生姜もとっても美しい仕上がりです。

こんな塊が地中に存在していることを想像すると、「こういうのもサイケディック・アンダーグラウンドっていえるかもなー」と、地中の芸術という新ジャンルにも興味が湧いてくるものです。

と、そんな話はさておき、台風で葉物や果菜がダメージを受けていても、地中に潜っているお野菜たちは無事なことが多いので「本当に助かるなー」と思えることも多いものです。


これは多品目栽培の強みの一つでもあるでしょう。

ただ、今現在も降り続いている強雨と週間天気予報の連続雨マークを見ていると、もはや根の野菜すら大きなダメージを受けてしまいそうな危険を感じてしまいます…。

まぁそうなったらそうなったで仕方がないので、それはその時に考えるとして、それよりも台風で激しく被災してしまった地域が本当に心配だ。

関連記事

すべて表示

かぶ、人参、大根、水菜、壬生菜、カボチャ、キャベツ、ブロッコリー、小松菜、 ねぎ、里芋、さつまいも、ほうれん草、ごぼう、菜花、黒キャベツ、ふきのとう、 コールラビ、じゃがいも の中から7~10品程度 ※月頭時点での1ヶ月の収穫予定品目になりますので、途中でストックがなくなってしまうものや、後から新しい品目が加わったりすることもあるとは思いますが、「今月はこんなものが採れそうなのか(送られてきそうな

​Post List