成功は失敗のもと







成功は失敗のもと。

これは2011年の春に行われた「岡本太郎の生誕100年の美術展」に行った時に、オミクジのようなものを引いて出てきたメッセージです。

もう取っておいていたことすら忘れていましたので、引越しの片付けをしていた時に突然現れてびっくりしました(笑) 当時の僕にとっては、「大切にしまっておこう」と思ったくらい、良い具合に心に刺さったメッセージだったのかもしれませんね。


心に刺さったとはいえ、当時もらった時は、「確かに成功と失敗は表裏一体の関係だよなー」くらいにしか考えていなかったと思いますが、今は環境や考えていることも全く違うことからなのか、感じ方が全然違っている自分をはっきりと認識できるので、情報の受取り方やその能力自体が変化していることに面白さを感じています。

今回、このメッセージと再会した時に、パッと思ったことが3つあります。

・そもそも成功することを狙うこと自体がそこまで重要なことではなくて、「成功とか失敗とかは関係なしに、己の心と体の趣く方角に向かって、突き進んで爆発し続ければ良いだけだ!!」ってことを伝えたかったのかもしれないなー。

・何事に対しても「イェーイ!!成功したぜー!!」なんて簡単に考えずに、「そこから更に上を目指し、志や目標を高いところに設定し続け、もっと質の高い爆発をすべし!!!」ということでもあるのかもしれないなー。

・オミクジは、今の自分の必要とする良き生き方のアドバイスを授けてくれる占いみたいなものだと思いますが、改めてこのメッセージに、今の自分へのアドバイス的な意味を持たせるのであれば、「就農時と比べて、農園がちょっと軌道にのってきたからって、調子に乗って成功したとか考えるんじゃねーぞ!!」みたいなこと??(笑)

安心してください。 そんなこと考える余裕は僕には一寸たりとも存在しません(笑)

という3つの考えが思い浮かびました。

今回、思ってもみない形で突然再会したパワフルなメッセージに、数年前と今の自分の感情を比較することの面白さを感じさせてもらいました。

当時大切にしていたものや、思い出深い文章やメッセージなど、昔の記憶や思いを呼び起こしてくれるようものと接することで、感情の推移や変化を自己分析するきっかけにもなりますし、思考の整理にも繋がる気がしましたので、時々身辺をごっそりと片付ける時間を設けたり、昔の情報を振り返ったりする時間も大切にしたいなと思いました。

今回、このメッセージと8年ぶりに再会し、色々な考えを巡らせる機会をもらったことにより、「このメッセージは、そもそも今の自分に当てたものだったのかもしれないなー」と夢物語のようなことを想像し、思考の幻想旅行のようなものを楽しませてもらおうとも思いましたが、またここから何年後かに、同じようにふとした時にこのメッセージと再会して、「お〜っ、やっぱりあの時じゃなくて、この時の僕の為のメッセージだったのか〜」とか言ってそうな自分が今から想像できてなんだか笑えます(笑)

「成功は失敗のもと」、皆さんはどんな感情がパッと出てきましたか??

最新記事

すべて表示

今週のお野菜セット

ブロッコリー、リーフレタス、九条ねぎ、コールラビ、新生姜、ルッコラ、キャベツ、カボチャ、ピーマン、甘唐辛子 サラダ水菜、小松菜、チンゲン菜、春菊、赤からし菜、小かぶ、春菊、さつまいも、カリフラワー、里芋

© 2013 kuboderafarm