生姜も発芽







■里芋に引き続き、生姜も発芽が始まりました。

先日投稿した里芋の発芽ストーリー同様、今年は生姜があまりにも出てこなくて心配していたので、先日発芽を確認し、ほっと胸をなでおろしています。

今年の里芋と生姜の発芽は、ずいぶんと時間がかかりましたが、その分、発芽に対しての喜びはいつも以上に大きなものになりました。


待っている間の不安感が高ければ高いほど、それが期待通りになった時の喜びは高くなるものでしょうしね。

「ちょっとダメかも??」という不安感と、「いやいや出てくるでしょう」という期待感、そのような全く対照的な2つの感情を同時に処理しようとした時、僕は大体、ドキドキするような複雑な感情が湧きあがってきたりします。

人によっても感じ方は違うものなのでしょうが、僕は、不安感と期待感がうまいバランスでMIXされた時に出てくる、自分の胸のトキメキのような感情に面白味を感じていたりします(笑)

一体なんの話しだって感じですが(笑)、里芋と生姜の発芽が嬉しくて仕方がないというお話がしたかっただけでした♪

© 2013 kuboderafarm