空豆の整枝








気温が高くなってきて空豆が急成長中です。

ここ一週間で身長20〜30センチは伸びたような気がするくらいです。

花も元気に咲いていて良い感じです。


今年はまめに整枝して枝の本数を抑える管理をしていますが、病気や虫が未だかつてないほど少ないです。

整枝や摘芯に関しては、今まで色々な方法を模索してきていますが、ここ数年は「根の量を増やすために基本的に整枝しない」という考え方が主流になっていました。

整枝するものとしないものとで半々にした年もありますが、そこまでの大差を感じられなかったので、「だったらやらなくてもよいだろう」という判断になっていました。

しかし、今年の様子を見る限り、基本スタイルが「なるべく丁寧に整枝する」というものに変わりそうです。

「以前こういう結果だったから次からは止めておこう」と思ったことに再トライしてみるのも、新しい発見があってよいものですね。

(ものや程度にもよるのでしょうけど(笑))

僕は妻に「やってることや言ってることがコロコロ変わって一貫性がない」とよく言われますが、気まぐれ屋でスイッチが入ったことに対し衝動的に動くことが多いので、外から見れば確かにそうなのだろうと思います(笑)

しかし、今回のような形で、気まぐれからの「またこれやってみよー」から生まれる発展的な結果もあったりするので、考えを柔軟に変化させていくことも大切なのだろうと思っています。

と、移り変わりが激しく、なかなか制御がきかない自分の心をなぐさめるように得意の自己肯定モードへ♪

※まだまだ小ぶりですが、ルッコラ、わさび菜、からし菜、レタス、などのサラダ野菜が出始めてきました。

冬はサラダ野菜がないので、最近は、今までのうさを晴らすかのようにサラダをバリバリモリモリ食べています♪

今年の春もサラダがうまいっ!!!





© 2013 kuboderafarm