top of page

立ちキュウリ










今年は立ちキュウリの使用資材や準備の時間を極力省力化したいと思い、U字支柱やネットを使わずに仕立てています。




今回とっている方法は、支柱に主枝を誘引していき、途中で側枝をマイカ線に引っ掛けて、実が地につかないようにするという方法です。




強風厳しいかも…というラインギリギリの所ではありますが、意外にそこそこの風なら今の所はへっちゃらですので、台風のない時期の型であればこれで十分な気がしています。



手間も少ないし、これから基本的に立ちキュウリはこれでいきましょう。


台風時期の型も、周りの草をしっかり生やして、今年はこれで挑んでみようかと思います。

Comments


​最新記事

  • Facebook
  • Instagram
a242ef95b21fab738914488bce48fe06d9ec1837

■人の力と少しの道具で成り立つ、シンプル&ミニマムな農業をモットーに、農園を営んでおります。

当Blogの主な内容は、「久保寺農園の少量多品目野菜栽培記」や「生業としての不耕起、浅耕起型農業の実践記 & その栽培方法と考え方」になります。
​同じような栽培方法に取り組まれている方々にとって、当園Blogが何かの参考になれたとしたら、それはとても嬉しいことです。
 

News Curation

■農業、環境、エネルギー、それらの分野に対するテクノロジーの記事を中心に、気になったNewsをPickしています。

bottom of page