里芋との付き合い






写真は、里芋とゴマ油とチーズで構成された、最近我が家がハマっている超シンプルな焼き料理です♪

煮物や汁物など、和食利用のイメージが強い里芋ですが、洋風レシピ使用での表情もまた素敵なものです。

里芋が日本に伝わってきたのは、縄文時代説、奈良時代説など諸説ありますが、どちらにせよ、日本人に親しまれてきた歴史の長さは相当なものかと思います。

同じようなお芋類でも、ジャガイモやサツマイモの原産はアメリカ大陸ですので、それらが日本に渡ってきたのはコロンブス以降ということを考えるとなおさらそう思います。

と、里芋と日本人の付き合いの深さのことを書いておいてなんですが、僕はお芋だけで比較するのであればジャガイモが一番好きです♪(笑)

関連記事

すべて表示

今週のお野菜セット

ニンニクの芽、ニラ、サラダ小カブ、リーフレタス、ミニ大根、チンゲン菜、 小松菜、葉人参、ルッコラ、わさび菜、ふき、エシャレット、大豆、赤からし菜、 絹さや、スナップエンドウ、空豆 の中から7~10品程度

​Post List

1/161

​最新記事

  • Facebook
  • Instagram
a242ef95b21fab738914488bce48fe06d9ec1837

■人の力と少しの道具で成り立つ、シンプル&ミニマムな農業をモットーに、農園を営んでおります。

当Blogの主な内容は、「久保寺農園の少量多品目野菜栽培記」や「生業としての不耕起、浅耕起型農業の実践記 & その栽培方法と考え方」になります。

​同じような栽培方法に取り組まれている方々にとって、当園Blogが何かのご参考になれたとしたら、とても嬉しく思います。

News Curation

■農業、環境、エネルギー、それらの分野に対するテクノロジーの記事を中心に、気になったNewsをPickしています。