2016年、仕事納め







今日は2016年の最終出荷日でした。

今年も心身共に健やかな「超ごきげん状態」で、農園のお仕事を納めることができました。

時の流れは早いもので、「俺は俺の理想の農業スタイルで自分の未来を描くんだ!!!」と心に火を灯し、農園の事業を開始してから もう丸4年が経ちます。


「石の上にも3年」とはよく言ったもので、営農4年目の今年は、今までこつこつと積み上げてきたことが、少しづつ実り始めてきたことを強く実感できた年でした。

また、「今の生活が続けられれば、他に必要なものはほとんどないのかも??」というような思いを抱けるくらいに、農業生活に対する満足度が大幅に上昇した1年でした。

僕が思い描く理想の農業生活を追求しようと思っても、健康状態が悪かったり、家族の理解が得られなかったり、信頼してくださるお客様がいなかったら、理想の追求どころではないでしょうし、今のような充足感を得られる訳がありませんから、日頃から応援してくださっている皆様と、自分の恵まれた境遇に ただただ感謝しかありません。

自分の信じて行っていることを人に理解してもらうということや、自身の健康というものは、自分だけの意思で完全にコントロールできるものではありませんので、結局の所、僕はとても恵まれているお陰様で現在があるようなものなのでしょう。

とてもありがたいことです。

2017年も、自分の信じている農業道を真っ直ぐに突っ走り続け、皆さまに喜んでもらえるようなお野菜をお届けできるよう精進して参りますので、来年も久保寺農園をどうぞよろしくお願い致します。

今年も1年ありがとうございました。

皆さま良いお年をお過ごしください。

※明日から1/5まではお休みをいただきますので、お急ぎのご依頼以外は1/5以降でお願い致します。

© 2013 kuboderafarm