2016.12.20 本日出荷のお野菜セット




コールラビ、人参、キャベツ、ブロッコリー、赤からし菜、リーフレタス、紅芯大根、ネギ、春菊

さつまいも、小かぶ 、小松菜、生姜、唐辛子 の中から8~11品。








■今日は紅芯大根がセットの仲間に加わりました。

こちらも白菜同様に天候や虫害の影響を大きく受けていて、昨年に比べて随分と小ぶりのサイズになってしまいました。

季節や時間にサイクルがあるように、人生の流れにも必ずサイクルがあるでしょうから、まぁ色々とうまく育てられない年もあるでしょう。

止めようもない、試練を伴う変動に悩み嘆くことよりも、周期的にやってくる成就の女神様をしっかりキャッチすることに力を使いたいと思います。

小さくとも、紅芯大根の旨みは変わらずにギュッと詰まっていますので、サイズにとらわれずに、お野菜の美味しさそのものを楽しんでもらえれば嬉しいです。

果肉が赤く、カブのような形をした甘~い大根です。

食感がシャキッとしていて彩りも鮮やかですので、なんといってもサラダ利用がオススメですが、加熱したり漬物にして食べても美味しい大根です。

ただ、加熱すると色が抜けて淡くなってしまうので、彩りを活かしたい場合は加熱はしない方がよいと思います。

紅色をなるべくキレイに残したい場合は酢水にさらしてから調理すると変色が少なくなるとも言われていますので、もしご興味あれば試してみてください。

すぐに使わない場合は葉を切り離して保存してください。(葉に水分を奪われてしまう為)

葉は寒さで傷んでしまって大分少なくなっていますが、残っている部分は勿論美味しく食べられますので是非お召し上がりください。

​Post List

1/161

​最新記事

  • Facebook
  • Instagram
a242ef95b21fab738914488bce48fe06d9ec1837

■人の力と少しの道具で成り立つ、シンプル&ミニマムな農業をモットーに、農園を営んでおります。

当Blogの主な内容は、「久保寺農園の少量多品目野菜栽培記」や「生業としての不耕起、浅耕起型農業の実践記 & その栽培方法と考え方」になります。

​同じような栽培方法に取り組まれている方々にとって、当園Blogが何かのご参考になれたとしたら、とても嬉しく思います。

News Curation

■農業、環境、エネルギー、それらの分野に対するテクノロジーの記事を中心に、気になったNewsをPickしています。