2016.9.13 本日出荷のお野菜セット




空芯菜、モロヘイヤ、ツルムラサキ、じゃがいも、ミニトマト(赤、黒)、大玉トマト

ナス(丸ナス、水ナス、真黒ナス)、甘長唐辛子、ピーマン、キュウリ(四葉、地這)

オクラ、ササゲ、ゴーヤ(大長、短形のどちらか) の中から8~11品。








■真夏もお出ししていた、三尺ササゲの秋獲りの作型も次々と鞘をつけ始めています。


高温で花落ちしてしまうインゲンの代用として、真夏だけしか育てていなかった三尺ササゲですが、独特の風味とコリコリした食感が個人的に癖になっているので(笑)、現在は真夏獲りの型だけでなく、晩秋まで獲れる型も育てることにしています。

夏にも紹介させてもらいましたが、長さが30〜50㎝にもなる長〜いササゲです。

主に若採りした鞘を鞘インゲンのように食べるお野菜で、食感、風味、ほんのりとした甘み、とてもバランスが良く、病みつきになるような絶妙な旨みを備えています。

おひたし、天ぷら、炒め物、汁物の具などなど、使い道の幅が広いお野菜なので、色々と試してみてくださいね♪

それと、先日の投稿でもお話ししましたが、インゲンももう間もなくです。

今年の春作ではインゲンをうまく育てられませんでしたが、秋作はしっかり実りを得ることができそうですので、インゲンもお楽しみにしていてください♪

豆類は鮮度によって特に美味しさが変わりますので、採りたての美味しさを多くの人に楽しんでもらえたら嬉しいです。






■ピーマン類に続き、秋ナス各種、実りも旨みもピークに入りました。

「秋ナスは嫁に食わすな」と言われるほどに、秋ナスは美味しいものとされています。

これには色々な説があるようですが、

・「大変美味だから、憎い嫁になんか食わせるな」という姑の嫁いびり説。

・秋ナスは体を冷やす作用が大きいので、大事な嫁が、あまりの美味しさに食べ過ぎて体を壊してほしくない説。

・ナスの花には必ず実がなるということから、ただでさえ子供がたくさんいて貧乏しているのだから、これ以上、実がなって(子供が増えて)しまっては困る!!ということで食わせるな説。

このほかにもあれこれあるようですが、僕が聞いたことのあることだけでも3つあります。(一番最後はもう無理やりもいいところですね(笑))

まぁ、とにかく、秋ナスが美味であることだけは伝わってきます(笑)

今時期はナスが通常より大入りで入っていますので、そんな秋の旨みののったナスを存分にお楽しみいただけたらと思います。

最新記事

すべて表示

今週のお野菜セット

きゅうり、カボチャ、ピーマン、なす、四角豆、甘唐辛子 バジル、じゃがいも、にんにく、モロヘイヤ、ササゲ、つるむらさき、空芯菜、ゴーヤ、オクラ の中から 7〜10品。

今週のお野菜セット

きゅうり、カボチャ、トマト、ミニトマト、ピーマン、なす、 甘唐辛子、バジル、じゃがいも、にんにく、モロヘイヤ、ササゲ、つるむらさき、空芯菜、ゴーヤ、オクラ の中から 7〜10品。

今週のお野菜セット

きゅうり、カボチャ、玉ねぎ、トマト、ミニトマト、ピーマン、なす、 甘唐辛子、バジル、じゃがいも、にんにく、モロヘイヤ、ササゲ、つるむらさき、空芯菜、ゴーヤ、オクラ の中から 7〜10品。

© 2013 kuboderafarm