2016.9.23 本日出荷のお野菜セット




そうめんかぼちゃ、空芯菜、モロヘイヤ、ツルムラサキ、じゃがいも、ナス(丸ナス、水ナス、真黒ナス)

甘長唐辛子、ピーマン、オクラ、ササゲ、ゴーヤ(大長、短形のどちらか) の中から8〜10品。









今日は家庭用Lセットの方に、そうめんかぼちゃをお入れしています。


(一つのサイズが結構大きいのでカットさせてもらっています。)

そうめんかぼちゃは、その名の通り、加熱すると果肉がそうめんのようにほぐれるというユニークなかぼちゃです。


さっぱりとした味わいながらも、しっかりと旨味があり、独特のシャキシャキした食感がクセになります。


茹でて果肉をほぐした後、三杯酢や出汁醤油をかけて食べるのが、よく言われている食べ方ですが、その他にも使い道の幅の広い素材だと思います。


・サラダのお供に

・炒めてキンピラに

・春雨の代わりにしてチャプチェに

・ラーメンやパスタの代わりに


などなど、麺類として考えたら、いくらでも使い道の幅が広がるかと思います。

ルールは特にありませんので、お好みの方法で召し上がってくださいね♪

一度、茹でてほぐしてみてから、少しつまんでみて、次の展開を考えてみてもいいかもしれませんね。






ちなみに僕は、そうめんかぼちゃ自体のなんとも言えない素朴な旨味が大好きですので、やっぱりシンプルに食べるのが一番好きです♪

​最新記事

今週のお野菜セット

ふきのとう、ラディッシュ、ねぎ、ポロネギ、コールラビ、キャベツ、赤じゃがいも 黒キャベツ、小松菜、里芋、人参、ごぼう、菜花、芽キャベツ の中から7~10品程度。
  • Facebook
  • Instagram
a242ef95b21fab738914488bce48fe06d9ec1837

■人の力と少しの道具で成り立つ、シンプル&ミニマムな農業をモットーに、農園を営んでおります。

当Blogの主な内容は、「久保寺農園の少量多品目野菜栽培記」や「生業としての不耕起、浅耕起型農業の実践記 & その栽培方法と考え方」になります。

​同じような栽培方法に取り組まれている方々にとって、当園Blogが何かのご参考になれたとしたら、とても嬉しく思います。

© 2013 kuboderafarm

  • Facebook
  • Instagram