2018年、仕事納め







本日は2018年の仕事納めでした。

いつも農園を支えてくださっている皆様のおかげさまで、今年も大好きな農業を続けさせてもらうことができ、家族全員が健やかな状態で1年の終わりを迎えることができました。

今年も1年、本当にありがとうございました。


節目節目に毎回感じますが、「僕や家族の幸せは、ご縁をいただけた皆さんとの関わり合いの中で、より充実したものに変化させてもらえているんだなー」と心から思います。

人は人といることで、人として生きることの本質的な価値や意味に気付けるものなのかもしれませんね。

「人が協調性を持ち文明を発展させてきた結果、人類は幸福になったのか??」ということについての解は僕には分かりませんが、少なくとも僕は、人との関わり合いの中で得られる幸福感を身近で強く感じることができているので、とても幸せな日々を過ごすことができていると思っています。

本当にありがたいことです。

2019年は農園を始めて7年目に突入します。

今年は年末に引っ越しをしたということもあり、来年の新環境での新展開に今から期待を膨らませています。

農園の仕事にも少し小慣れてきたせいか、最近は少し平坦なリズムになりがちだったので、絶好のタイミングで大規模な環境変化のご縁を与えてもらえたと思っています。

自戒の意味も込めて、平成が終わる2019年に、「「平」坦にやってるようでは、もう「成」り立てる時代は終わりかも」という私的メタメッセージを設定し、来年は新しいチャレンジにも力を入れ、就農初年度のように色々なものに振り回され、激しく乱されていこうと思います(笑)

来年も久保寺農園をどうぞよろしくお願いいたします。

皆様、素敵な年末年始をお過ごしくださいませ♪

※本日から1月4日まではお休みをいただきますので、農園へのメールやご注文があった場合、お休み明けに返信させていただきます。

どうぞご了承くださいませ。

© 2013 kuboderafarm