8月とは思えぬ、雨の連続









驚くほど雨ばかりですねー。

このまま週間予報どおりに行っちゃうと、丸々一週間 雨の可能性も…。

春から初夏にかけては極端な雨不足で、夏から初秋にかけては極端な日照不足、なかなか激しい揺さぶりをかけてくる 2017年の気象ですが、秋から初冬にかけては一体何が…??


まぁ、どんな年でも、何も起こらない訳がありませんので、今から今冬の障壁あれこれを楽しみに待っているとしましょう(笑)

何が起こるか分からないドキドキ感と、思い通りに事が進んでいかないムシャクシャ感は、必ずや僕の人生に深みと豊かさを与えてくれますからね♪

気温が低く、連日雨ばかりということもあり、最近は、オクラやトマト類が全然採れなくなってしまいましたが、それとは対照的に、ナスやピーマン、ズッキーニやキュウリなどの、水気が好きで暑すぎない方が快適に過ごせるお野菜たちは、今まで以上に超元気に過ごしています。

「ちょっと君たち、日照足りないでしょ??」というような悪条件下でも、ワンサカと実りを与えてくれていますので、とても頼もしく、ありがたい限りです。

お野菜は種類によって、それぞれ快適に過ごせる環境が違うので、色々な野菜を育てていると、上記の例のように「この気候だとこの野菜はダメだけど、こっちの野菜は超元気」ということが起こったりします。

作付計画を立てたり、作付け自体をしているのは自分ですが、必ずしも計画通りにいく訳ではありませんし、栽培途中の数々の障壁により、実りをいただけないことも多くあります。

そんなこともあるからか、上記のようなことが起こると、全体のバランスを作物どうしがフォローしあって整えてくれているような感じがして、とても豊かな気持ちにさせてもらえたりします。

それは気のせいかもしれませんし、ただの思い込みにすぎないのかもしれませんが、僕は、そのような感情を大切にしながら、日々の環境やお野菜たちの変化と付き合っていきたいなと思っています。

※今年はピーマンを3種類育てています。

緑、黄色、黒のピーマンです。

黒とか全然美味しそうじゃないですが、見た目とは裏腹に食味は抜群です♪



関連記事

すべて表示

今週のお野菜セット

ふきのとう、葉大根、ねぎ、ポロネギ、コールラビ、キャベツ、赤じゃがいも 黒キャベツ、小松菜、里芋、人参、ごぼう、菜花、芽キャベツ の中から7~10品程度。

​最新記事

今週のお野菜セット

ふきのとう、葉大根、ねぎ、ポロネギ、コールラビ、キャベツ、赤じゃがいも 黒キャベツ、小松菜、里芋、人参、ごぼう、菜花、芽キャベツ の中から7~10品程度。
  • Facebook
  • Instagram
a242ef95b21fab738914488bce48fe06d9ec1837

■人の力と少しの道具で成り立つ、シンプル&ミニマムな農業をモットーに、農園を営んでおります。

当Blogの主な内容は、「久保寺農園の少量多品目野菜栽培記」や「生業としての不耕起、浅耕起型農業の実践記 & その栽培方法と考え方」になります。

​同じような栽培方法に取り組まれている方々にとって、当園Blogが何かのご参考になれたとしたら、とても嬉しく思います。

© 2013 kuboderafarm

  • Facebook
  • Instagram