お日様






今朝はとびきり冷え込みました。

そら豆なんて、「えっ!!これ大丈夫??」みたいな姿になっていて、少し心配になってしまう程でした。

(今年のそら豆は、大きいもので既に僕の腰丈くらいあるので、なんだか例年よりも寒さに弱いような気がしています。(空豆は大きくなると寒さに弱い))

しかし、そんな苦しそうな姿もつかの間、お日様が昇り、暖かくなってくると、今までの姿はまるで演技中だったかのような急激復活。

そんな姿を見ていると、「お日様今日もありがとう♪」と、お日様に対し、一層の感謝の気持ちが湧き上がってくるものです。

普遍的な存在への感謝(お日様、今日も昇ってくれてありがとうみたいなやつ)のスイッチが入ると、多くの問題がとてつもなく小さなものに見えてきたりもします。

幸福の価値感を、勝ち負けや富や成功などではなく、思いやりや助けあい、普遍的な存在への感謝などの小さな範囲で簡潔できる極シンプルなものにスイッチできるかどうかによって、多くのクラッシュに対する適応力も大きく変わってくるものなのかもしれません。

明日も素敵な朝日を拝めますよ~に♪

関連記事

すべて表示

ふき、キャベツ、からし菜、ルッコラ、エシャレット、小松菜、水菜、人参、 大根、リーフレタス、かぶ、スナップエンドウ、絹さや、青梗菜、空豆、新玉ねぎ、 ニンニク、スティックブロッコリー の中から7~10品程度 ※月頭時点での1ヶ月の収穫予定品目になりますので、途中でストックがなくなってしまうものや、後から新しい品目が加わったりすることもあるとは思いますが、「今月はこんなものが採れそうなのか(送られて

​Post List

​最新記事