ミモザ







■今日、いつもお野菜をお届けさせてもらっている方から、超綺麗なミモザのプレゼントをいただきました。

思いがけない所で起こった、心の琴線に触れまくりの出来事に、僕の感情はお祭り騒ぎのような喜びようです。

「自分は、様々な方に多くの温かい心遣いをしてもらえているお陰さまで、日々の高い幸福感を感じることができているんだよなー」ということを改めて感じさせてもらいます。


国際女性デー(3/8)にイタリアでは、女性に日頃の感謝の気持ちとリスペクトを込めて、男性が女性にミモザを贈る文化があるらしいですが、今日の僕の場合はその文化の逆転現象みたいなものになってしまっていますね…。

気遣い、感謝の心が全然足りていない己に反省ですね…(笑)

しかし、このミモザのお花、見れば見るほど興味深く、観察しがいのあるお花だなーと思いました。

ポンポンと丸いお花の形は雄しべと雌しべで構成されていて、「なんだ?花びらはないのか?」と思ったら、まだ雄しべが伸びきっていないお花に関しては花弁らしきものを確認できたりします。

花びらの存在が超薄いお花のようですね。

「しべ」だけがむき出しになって、丸状のお花を形成していることもあり、「めちゃめちゃ受粉しやすいんだろーなー」とか想像すると、訪花昆虫たちがやってきている所もじっくり観察して見たいものです。

僕もいつか自分の安住の地を確保できたら、そこにミモザを植えることにしよう♪

※昨日から今日にかけての大雨、各地で結構な量が降ったようですが、小田原もなかなかなものでした。

うちの畑も「しばらくは安易に畑に入るものじゃないだろう」というくらいドロドロになってしまい、コンディションはあまり良くない状態です。

今回の大雨の前にじゃがいもの植え付けを終えられていて本当に良かったなーと思っています。

じゃがいもの植え付けスタイルのお話もこのままさせてもらおうかと思いましたが、このままその話をしてしまうと長くなりすぎてしまいそうですので、そのお話は次回にさせてもらおうと思います。

ということで、また次回、どうぞよろしくお願いします♪

最新記事

すべて表示

今週のお野菜セット

ブロッコリー、リーフレタス、九条ねぎ、コールラビ、新生姜、ルッコラ、キャベツ、カボチャ、ピーマン、甘唐辛子 サラダ水菜、小松菜、チンゲン菜、春菊、赤からし菜、小かぶ、春菊、さつまいも、カリフラワー、里芋

© 2013 kuboderafarm