MAMI&CO FARM



近所で就農した農仲間が、温州みかんのストレートジュースを作ったとのことで持ってきてくれました。

ありがたくいただいてみた所、まるでみかんを10玉くらい一気に丸飲みしたような感覚を覚えました。


そんなに丸飲みしたことはないですが(笑)、それくらい大げさに表現してしまいたくなる程の濃厚な味わい深さに、とても強い満足感と驚きを感じています。


凄まじいみかん力の凝縮具合です。


こういったジュースを日常的に飲むことがないので改めて感じさせてもらいましたが、香料や砂糖など、余計なものを一切添加せず、果実から搾った果汁だけをそのままギュギュッと詰め込んだ「ストレート製法」で作られたジュースって、とっても美味ですね。


また、特別感も高いことから、価値がつけられることが多いことにも納得してしまいました。


とはいえ、ストレートでさえあればどんなものでも良いというわけではないでしょうから、素材の力あってこそなのだとは思いますが。



僕は、農産物でも加工品でもお料理でも、「素材そのものの持つ力を活かして、美味しさで人を喜ばせられる人」をとても尊敬しています。



そのような尊敬の対象となる農仲間が身近にいるというのは、本当に頼もしく、嬉しいことです。



約1年前、僕と似たような手法をとって農業道を進み始めた、ご近所農家MAMI&CO.FARM



着実に理想に向かって進んでいるようで何よりです。



ジュース、とっても美味しかったので、ご興味あれば皆様もぜひ。

(下記 Online Shopです)


https://mami-co.stores.jp/





1年前の今頃、「同じような手法や気持ちで農業に取り組む仲間が近所に現れた」ということが嬉しくて、彼らの登場を物凄く喜んだことを今でも鮮明に覚えています。


その時は、特別な嬉しさもある一方で、お話を伺った感じ、まだ色々と方向性が定まっていないという印象を受けたことから「最初はあんまり無理をせず、理想やこだわりを重視しすぎない方法をとった方がよいかもね…」と、正直な所、思っていました。



そのようなことを感じていたこともあり、「これからどのように展開していくかな??」と、彼らの動向を楽しみにしていましたが、予想以上のガッツと根気に、「僕のただの杞憂だったな」、と気がつくまでに、そんなに時間はかかりませんでした。



今回のことを通して、「人の気持ちや志をある程度理解するためには、やはり一定の時間が必要なのだな」と、改めて感じさせてもらったことと、コミュニケーションや付き合いを継続して初めて分かることが沢山あるということをしみじみ感じさせてもらいました。



彼らのたくましく歩みを進めている姿とその成果を感じ、その成長を、自分のことのように嬉しく思っております。




(1年前に彼らが登場した時のBlog)

https://www.kuboderafarm.com/post/_新しい力




僕は、果樹の栽培をやっていないということと、彼らのことも応援したいこと、ジュースが本当に美味しかった、という3つの理由から、今後、うちのセットにも彼らのジュースを入れられるようにすることも現在検討しております。



久保寺農園共々、MAMI&CO.FARMをどうぞよろしくお願いいたします。





​Post List