kuboderafarm

​久保寺農園

​畑から直送の採りたて露地野菜

 

​畑から直送、採りたて野菜をシンプルに楽しんでもらいたい

旬の採りたて野菜の最大の価値は、素材の持つ旨味や風味です。

私たちは、素材本来の旨みや香りを最高の状態で皆さんに楽しんでもらいたいと思っているので、「採りたて露地野菜を畑から直送」という方法でお野菜をお届けしています。

焼いて塩をふる、ゆでてかつお節をふる、シンプルな食べ方で素材そのままの個性を楽しんでもらえると嬉しいです。

私たちが手をかけたお野菜たちが、皆さんの健やかな日常につながる1つのきっかけとなれたら、とても幸せなことです。

​私たちがお届けしている野菜

旬の野菜

季節や旬を楽しめる、露地野菜が 8〜12品目入った詰め合わせをご自宅へ直送しています。

新鮮な野菜

鮮度を大切に考え、収穫したその日に発送。新鮮な状態で野菜をお届けしています。

味の強い野菜

少肥、農薬不使用、厳しい条件の元でじっくりと育った野菜たちは、味が濃く、力強さがあります。

file1.jpg

About Us

 

私たちの目指している農業は「人の力と少しの道具でできるシンプルな農業」です。

草や虫や菌、畑に存在する様々な生き物との関わりを大切に考えているので、機械などの動力は基本的には使わず、作業はほぼ手作業で行っています。

file0.jpg

Order

季節ごとの旬のお野菜を詰め合わせた「お野菜セット」を販売しています。

ご希望の方はオーダーフォームからご注文ください。

(単発購入、定期購入をお選びいただけます。)

※飲食店でのご利用、イベントでのご利用など、セット販売以外をご希望の場合は直接ご連絡ください。

#春きゃべつ#快雨#久保寺農園.jpg

Blog

 

農園の作業内容や日々のことをBlogに綴っています。

 

出荷時のお野菜セットの内容もこちらに掲載していますので、直近のセット内容も確認できます。

ご注文時の参考にしてください。

​ 私たちが大切にしている6つのこと

​旬を外さない

​適正な気候で育ったものは、それだけで美味しいものです。

​農薬は使いません

なくて農業が成り立てるのであれば​、それに越したことはないと思っています。

​採りたてを届ける

鮮度は野菜の美味しさを決める上で最も大切なものです。

​極力、土を動かさない

手間はかかりますが、長い目でみて、土が豊かになる可能性が高いと考えています。

​ゆっくり育てる

​極力、栄養、水分は控えてゆっくり育てます。

​虫や草も共に

生物の多様性が増すことにより、野菜が育てやすくなっていると感じています。

Message

私たちは畑や野菜のことがとても好きなので、多くの人にそれらの本質的な魅力をお伝えしたいと思っていることと、人が「美味しい!!」ということに幸福感を覚える場面に、素材提供という形でできるだけ多く関わりたいと思っています。

そういったことから、直販型の農産物の販売で消費者の皆さまとダイレクトに関わりあいながら、軸の強いコミュニティを作ることを大切に考え、農園を運営しています。


また、農園のテーマの一つでもある、大型機械を用いずとも成り立てる「人の力と少しの道具で完結できるシンプル&ミニマムな農生活」が、未来の農業or農的生き方の主流な選択肢の1つとなれるような社会を夢見て、日々試行錯誤の農業ライフをおくっています。

かく乱、破壊、収奪ではなく、自然を尊重し、自然と手を取り合いながら共に進んでいけるような農生活に憧れていることから、原始的な生き方や老子の「無為自然」のような世界観に大きな魅力を感じていますが、その一方で、現代のユビキタスな社会の環境貢献性にも大注目しています。

そんな対極に存在するような価値観をうまく融合させられるような原始的ハイブリッド農業を目指して進んでいく中で、結果的にそれが、人にも環境にも社会にも優しい農業のモデルの1つとして幅広く展開できるようになったとしたら、それはとても幸せなことです。

その理想の未来を追うにあたって、まずは自分がそのビジョンに向かって実践し続けることと、その歩みを外側に発信していくことを大切にしたいと思っています。

 


私たちが魅せられている、植物の根と小さな生物が土を耕してくれることを前提に考えて進んでいく、自然の力を借りながら歩んでいく農業スタイルは、土壌世界の豊かさを効率よく最大化してくれる方法の1つだと個人的には考えています。


また、人間社会の持続性を高めてくれる可能性もあり、生物が生きることに欠かせない重要資源「土壌」の大きな劣化を和らげることにもつながるのではないかと思っています。


加速する多くの環境問題に対しても、自然や多様な生物と共存できる社会を人間が目指していくことはとても重要なことだと考えていますので、そういう側面からのアプローチ法としての魅力も感じています。

​​

と、上記のような理想を持ってはいるものの、自然と人との関係性はとても複雑なものですので、あまり堅苦しいことは考えすぎず、環境への良し悪しなども計りすぎたりせず、「美味しい、楽しい、自然が好き」など、極シンプルな感情を多くの皆様と共有できるような農園であれることを一番に願っております。

園主 久保寺 智

  • Instagram

​発送についてのお知らせ

現在、お野菜がよく採れる時期ですので、早春の時ほど発送にお時間をいただくことも少ないですが、最近、ご注文をいただく頻度や数が高くなってきておりますので、状況によってはご注文から発送まで、2〜3週間くらいのお時間をいただいてしまうこともあります。

(天候や畑の様子によっては、更に変動する可能性がございますので、ご了承くださいませ)

※定期便に関しましては、すぐにスタートできそうにないことから、状況によっては受付自体ができない場合もあるかもしれませんので、その際は、ご理解くださいませ)

※現在のセットは、落下生やサツマイモ、カボチャや新生姜、少しづつ秋の彩が感じられるようなセットになってきています。夏の実野菜なども終盤の季節になり、秋の葉野菜や根菜類に変化していく時期になっております。

じっくりと育った、当園の晩夏〜秋のお野菜たちをお楽しみいただけたら嬉しく思います。

どうぞよろしくお願いいたします。

© 2013 kuboderafarm